【徹底比較】トリアレーザー脱毛機4Xとプレシジョンどっちを買うべき?|5つの選ぶポイントを解説

  • ドリアレーザー脱毛器『4X』と『プレシジョン』のどっちを買おうか迷ってる。
  • 自分に向いているのがどっちかわからない。
  • 買った後に「別のモデルを買えばよかった」と後悔したくない。

 

トリアレーザー脱毛機はハイエンドモデルの『4X』、エントリーモデルの『プレシジョン』の2機種があります。

4Xは48,000円、プレシジョンは36,000円です。

どちらもレーザー脱毛機なので脱毛効果は高いものの、12,000円の価格差。

 

値段だけなら『プレシジョン』一択ですが、その他の機能を考えると、どっちを買おうかとても悩みますよね。

 

そこでこのような悩みを解決できるように、本記事では以下について解説します。

 

ドリアレーザー脱毛器『4X』と『プレシジョン』の違い
『4X』と『プレシジョン』を選ぶ時の基準5選
あなたに向いているのは『4X』と『プレシジョン』のどっち?

 

本記事を読むことで、「私は4Xとプレシジョンのどっちを買えばいいのか?」がわかります。

トリアレーザー脱毛器を買ってから「別のにすればよかった…」と後悔しないためにもしっかり読み込んでくださいね。

 

トリアレーザー脱毛機4Xとプレシジョンの違い

 

4Xとプレシジョンの性能の違いは以下の通りです。

 

4X プレシジョン
最大出力 22ジュール 20ジュール
連続使用可能時間
(最大レベル)
約30分 約15分
レベル 5段階(1・2・3・4・5・) 3段階(1・3・5)
照射スピード 早い 普通
照射回数表示 ×
電池残量表示 ×
コードレス
本体サイズ 23cm×8cm×12cm 17cm×3.8cm×4cm
本体重量 584g 200g
照射範囲 直径1cmの円型 直径1cmの円型
公式サイト価格 48,000円(税込) 36,000円(税込)

 

大きな違いで言うと『連続使用可能時間』『レベル』『照射スピード』『本体重量』のあたりです。

 

最大出力は2ジュール違いますが、プレシジョンの方でも家庭用脱毛器の中でも最高レベルの20ジュール。

脱毛効果は十分あるといえるでしょう。

 

公式サイトでは、それぞれ以下のようになっています。

 

4X

腕・足・お腹周りなど広い範囲の脱毛に向いている

 

プレシジョン

口まわり・ワキ・Vラインなど細かい箇所に最適

 

これらの情報を踏まえて、次の項目からは選ぶ基準を解説していきます。

り詳しいスペックを知りたい方は、以下の公式サイトをご覧ください。

 

\トリアレーザー脱毛器の詳しいスペックを確認/

 

4X・プレシジョンを選ぶ時の基準5選

 

このように、脱毛効果だけを考えると4Xとプレシジョンのどちらを買っても問題ないといえるでしょう。

 

しかし、12,000円の価格差があるのにはちゃんとした理由があります。

 

そこで、脱毛効果以外の部分で4Xとプレシジョンを選ぶ時の基準について、下記5つの通り解説していきます。

 

  1. バッテリー駆動時間で選ぶ
  2. 脱毛器の重さで選ぶ
  3. 脱毛器の価格で選ぶ
  4. 脱毛範囲で選ぶ
  5. レベルで選ぶ

 

あなたの状況によって、どっちを買うべきかがわかりますので参考にしてみてください。

 

(1)バッテリー駆動時間で選ぶ

 

足の脱毛が目的なら『4X』を選びましょう。
『プレシジョン』ではバッテリーが足りません。

 

4Xのバッテリー駆動時間は30分、プレシジョンは15分です。

 

私の経験上、片足のひざ下・太ももの脱毛には20分~30分ほどかかります。

つまり、足をしっかり脱毛したいなら、プレシジョンではバッテリーが持ちません。

 

片足の前側・後ろ側だけやってその都度充電する方法もありますが、どこまで脱毛したかわからなくなりますし、充電が面倒です。

 

そのため、足の脱毛目的ならプレシジョンではなく4Xを選びましょう。

 

なお、ヒゲ・腕・胸・ワキの脱毛が目的ならプレシジョンでも大丈夫です。

 

(2)脱毛器の重さで選ぶ

 

取り回しの良さ優先なら重量が軽いプレシジョンを選びましょう。

 

トリアレーザー脱毛器の本体重量は4Xで584g、プレシジョンで200gとかなり差があります。

 

実際に長時間使っている、4Xは腕がかなり疲れるんですよね。

特に太ももの裏やワキなど、手首を返してトリアレーザー脱毛器を使う場面では手首が痛くなります。

 

一方プレシジョンはちょっと大きいスマホくらいの重さですし、本体も細いので持ちやすいので使い勝手がとてもいいです。

 

そのため、取り回しが良く手軽に脱毛したい人は、4Xではなくプレシジョンを選ぶのをオススメします。

 

(3)脱毛器の価格で選ぶ

 

4Xは48,000円、プレシジョンは36,000円

レーザー性能だけみると、4Xとプレシジョンにはそれほど差がありません。

それ以外の部分では4Xの方が優れているとはいえ、価格差は12,000円と大きいですよね。

 

他の選ぶ基準を見て「プレシジョンで十分かな」と思ったなら、節約するためにもプレシジョンを選びましょう。

 

なお、4Xが欲しいけどお金が足りない場合は、クレジットカードで買うのがオススメ。

分割払い設定することで、月々の支払いを数千円に抑えることができます。

 

毎月脱毛サロン・クリニックに通う費用を考えると安い物でしょう。

 

(4)脱毛範囲で選ぶ

 

広範囲を脱毛予定なら4X一択

 

4Xとプレシジョンの大きな違いは、レーザーの照射スピード。

4Xでは0.5秒くらいのところ、プレシジョンでは1~1.5秒ほどかかります。

 

当然ハイエンドモデルの4Xの方が照射スピードが速いので、その分だけ早く脱毛可能です。

 

脱毛範囲が広くなるほど、この影響は大きくなるでしょう。

 

そのため、広範囲を脱毛するならプレシジョンではなく、4Xを使って素早く終えた方が効率がいいです。

 

ちなみに、脱毛予定が手・ヒゲ・ワキくらいなら、プレシジョンでも十分でしょう。

 

(5)レベルで選ぶ

 

痛みにギリギリ耐えられるレベルに調整したい人は『4X』
それ以外の人は『プレシジョン』

 

4Xとプレシジョンはどちらもレーザー脱毛の仕組みは同じ『ダイオードレーザー』です。

最大出力でいえば4Xは22ジュール、プレシジョンは20ジュールと差はありますが、20ジュールでも家庭用脱毛器の中では最高レベルといえます。

 

レベルは4Xは1~5の5段階、プレシジョンは1・3・5の3段階と、4Xの方が細かくレベルを調整可能です。

かといってプレシジョンのレベルが低いかというと、そんなことはありません。

最大出力は低いものの、4Xに当てはめるとレベル1は0.5相当、レベル3は2.5相当、レベル5は4.5相当となるため、しっかりレーザー脱毛が可能です。

 

ただし、プレシジョンはレベルを1つ挙げると一気に出力が上がるため「痛くて耐えられない」という人もいるでしょう。

 

トリアに限らず脱毛はレベルが高いほど脱毛効果も高まります。しかし、耐えられない痛みレベルでは継続できませんよね。

そのため、痛みに敏感な自覚があるのなら、出力レベルを細かく調節できる『4X』がオススメです。

 

あなたに向いているのは4Xとプレシジョンのどっち?

 

 

ここまでの内容を踏まえて、4Xとプレシジョンのどっちが向いているかまとめていきます。

 

トリアレーザー脱毛機4Xが向いている人

 

4Xが向いている人は以下のような人です。

  •  少しでも高出力で脱毛がしたい
  • 一度に広範囲の脱毛をしたい
  • 足など広範囲の脱毛をしたい
  • 痛みにあわせて脱毛レベルを細かく調整したい

 

 

トリアレーザー脱毛機プレシジョンが向いている人

 

プレシジョンが向いている人は以下のような人です。

 

  • ヒゲ・ワキ・手など細かい部位を脱毛したい
  • 軽い脱毛器が欲しい
  • 脱毛器の使用時間が短い
  • 安いレーザー脱毛器が欲しい
  • デザインが好み

 

 

さいごに

 

最後に項目だけ簡単にまとめていきます。

 

  1. バッテリー駆動時間で選ぶ
  2. 脱毛器の重さで選ぶ
  3. 脱毛器の価格で選ぶ
  4. 脱毛範囲で選ぶ
  5. レベルで選ぶ

 

  •  少しでも高出力で脱毛がしたい
  • 一度に広範囲の脱毛をしたい
  • 足など広範囲の脱毛をしたい
  • 痛みにあわせて脱毛レベルを細かく調整したい

 

  • ヒゲ・ワキ・手など細かい部位を脱毛したい
  • 軽い脱毛器が欲しい
  • 脱毛器の使用時間が短い
  • 安いレーザー脱毛器が欲しい
  • デザインが好み

 

脱毛は何回も繰り返し照射することで効果を実感できます。

トリアレーザー脱毛器も例外ではなく、何回も繰り返し照射する必要があるでしょう。

 

ただトリアレーザー脱毛器の良いところは、高出力なので効果の実感までが早いということ。

ヒゲは時間がかかりますが、腕、ワキなど体毛が薄い部分は3か月~6か月程度で脱毛できます。

女性の場合は男性よりも体毛が薄いので、もっと早く効果を実感できるでしょう。

 

早く脱毛するためには、当然ですが1日でも早く脱毛を始めることが大切です。

どちらの機種もレーザー脱毛器で、しっかり脱毛できるので迷っているなら購入してみてはいかがですか?

 

ちなみに、公式サイトから購入すると、2年保証が付いているので万が一故障したとしても安心です。

また30日の返金保証があるので、買った後に「やっぱり合わない」となっても大丈夫。

 

2022年8月15日までサマーセール実施中

 

■レーザー脱毛器4Xが6,000円オフ!

48,000円 → 42,000円

ショッピングカート画面で以下のコードを入力してください。

4X6000AUG

 

■レーザー脱毛機プレシジョンが4,000円オフ!

36,000円 → 32,000円

ショッピングカート画面で以下のコードを入力してください。

PRE4000AUG

 

トリアレーザー脱毛器を安く買えるのは今だけです。

後になって後悔しないためには、早めに行動しましょう!

 

 

【あわせて読みたい】

>>トリアレーザー脱毛機の体験談・口コミ|向いてる人・向いてない人比較

 

【体験談】トリアレーザー脱毛機は痛いが効果アリ!口コミと向いてる人・向いてない人比較