「0800-805-1160」はアイドマホールディングスの営業電話!内容は?

会社の電話に「0800-805-1160」からの着信がありました。

電話に出ると、

コールセンター
アイドマホールディングスです。社長お願いしたいのですが

といった内容です。

さすがにそのまま繋ぐわけにはいかないので要件を聞いてみると、

「以前電話していた件です。」

「急ぎではありませんの、また電話します。」

「営業支援の件でお電話します。」

といった感じで、なかなか要件を話そうとしませんでした。

 

「営業の電話だったら断る」と伝えたところ、すんなりと引き下がってくれました。

「0800-805-1160」はアイドマホールディングスからの営業電話です。

アイドマホールディングスとは?

アイドマホールディングスの業務は、

「テストマーケティングで必勝パターンを見つけて、営業の仕組みを作る」

といった内容です。

具体的には、下記のような内容になります。

 

営業支援

営業戦略の立案、実行、検証、改善を実施し、営業の成功パターンを社内に残し、拡大するまでをワンストップでサポート。

業務支援

労働人口の減少という課題を切り口に、新たな働き手と企業を繋ぎ、生産性の向上をサポート。

経営支援事業

営業支援、事業支援で培った独自のソリューションを軸に、経営自体の意思決定を強力にサポート。

参考:アイドマホールディングス|すべてのサービス

 

営業、業務、経営を支援して、会社の運営をより良い方向へ進めていくといった業務ですね。

今回の営業電話で連絡があったのは「営業支援」の部分になります。

 

SNSでの口コミ

Twitterで口コミを調べると、私と同じような経験をされた方が多数いることが分かります。

他にもたくさんの悪評が見られましたが、どの口コミでも「しつこい」「要件を言わない」いうのは見られますね。

私自身、アイドマホールディングスからは何度から電話がかかってきて、その都度断っていますが、月に2,3回くらいはかかってきます。

 

0800-805-1160からの電話は着信拒否して大丈夫?

結論から言うと、

アイドマホールディングスと取引しないなら着信拒否で大丈夫です。

会社にかかってくる営業電話って対応が難しいですよね。

電話に出る以上、会社の代表として対応しているので、雑に扱えません。

かといってあいまいな断り方をすると見込み客認識されてしまい、しつこく電話がかかってくることも。

ですが、そもそも取引する予定が無いなら話は別です。

何度断っても電話がかかってくるのなら、着信拒否にしましょう。

 

ちなみに私の会社では、アイドマホールディングスからの電話はすべて着信拒否にしています。

ですが、頻繁に電話番号が変わりますし、何度断ってもしつこくかかってくるので、営業部としては悩みの種の1つなんですがね。。。

 

面倒ですが、アイドマホールディングスから新しい電話番号で着信があるたびに着信拒否に設定しています。

 

0800-805-1160に出たときの対応について

アイドマホールディングに限らず、セールスの電話は巧妙に仕掛けてきます。

「社長いますか」「いつもお世話になっております」「先日の件で」

といった感じで、いかにもお得意様を装ってきます。

 

なので、まずは要件をしっかりと聞き出すことが大切です。

営業なのか、本当に要件がある場合はそれでわかります。

 

また、本当に用事があって電話をしてきている場合は、取り次ぐ際に要件を伝えられるので、相手は心の準備ができますよね。

 

営業電話に惑わされないためにも、すぐに取り次がずに要件を聞くことが大切です。

 

まとめ

「0800-805-1160」はアイドマホールディングスからの営業電話です。
私の経験や口コミにもある通り、かなりしつこい営業電話の部類になります。
会社にかかってくる以上、電話に出ないといけません。
ですが、アイドマホールディングスと取引予定がないのでしたら、
お互い時間と体力の無駄ですので着信拒否にしてもいいでしょう。